設立15周年の御礼

10月10日をもちまして、弊社設立15周年を迎えました。
これもひとえに皆さまのご愛顧・ご支援のおかげと、感謝の気持ちでいっぱいです。
改めまして、心より御礼申し上げます。
 
弊社の社名の源である『Moments Of Truth(真実の瞬間)』と出会ってから25年、私たちを取り巻く社会・経済環境は大きく変化し続けて来ました。
しかしながら、どのような環境にあっても、一人ひとりの一回一回の接点の在り方の大切さ(影響力の大きさ)は、変わることはありません。
日々、さまざまな場所で、お客さまとの間に素晴らしい接点(真実の瞬間)がどんどん生まれ、お客さまもサービスを提供する側(企業・従業員)も幸せな時を重ね続けることができることを願っています。
 
これからも弊社のValueである「心の豊かさ」を大切にしながら、Missionである「共生と尊厳を重視した企業活動と心豊かな人生の創造」へ向けて、お役にたたせて頂けますよう、力を尽くしてまいります。
今後とも、ご支援・ご鞭撻のほど、どうぞ宜しくお願い致します。
 
代表取締役 川内由加


<<前の記事 次の記事>>

コンサルティング、セミナー、ミステリー・ショッピング等、弊社サービスへのご質問・ご相談を受け付けております。メール、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。

ミステリー・ショッピング 営業 セミナーのお問い合わせはこちら

弊社HPにお越し下さいました皆様へ?エムオーティクリエイションスタッフ一同より?

エムオーティクリエイション(MOT Creation)の「MOT」は、『Moments Of Truth(真実の瞬間)』に源を発します。企業には必ず顧客接点があり、その顧客接点で、日々多くの顧客が企業の従業員や商品や環境との接点を持っています。この接点は時間にするとほんの僅かなものですが、その一瞬の顧客の印象が、企業の業績や将来を左右します。顧客が企業と接する全ての瞬間を顧客にとって価値の高いものにするために、そして企業と企業・企業と個人(顧客・従業 員)・個人と個人が互いに尊重し合いながら共生することにより、私たち一人ひとりの人生が心豊かなものになることを願い活動しています。

Moments Of Truth(真実の瞬間)

この言葉は、1978年にリチャード・ノーマン氏が唱え、スカンジナビア航空の経営再建にあたったヤン・カールソン氏により有名になった言葉です。スカンジナビア航空の調査によると1986年に、1,000万人の旅客がそれぞれほぼ5人の自社の従業員に接し、その1回の接点の時間は平均15秒でした。このたっ た15秒で顧客が何を感じるかで会社全体の印象や将来が全て決まってしまう。この15秒を『Moments Of Truth(真実の瞬間)』と呼んでいます。

このページのトップへ